トレーシーメソッドの効果



トレーシーメソッドとは

 

 

人気のエクササイズとなっているトレーシーメソッドですが、これの発案者であるトレーシー・アンダーソン自身が太りやすい体質で、他の多くの女性と同様に悩んでいたそうです。

 

そんな同じ悩みを持っていたからこそ共感できるものがあるようで、本当に希望しているスタイルというものを考案者が理解している点が、このメニューの信頼されている理由となっています。

 

ザ・トレーシー・メソッドは二の腕・脚・腹筋のエクササイズで構成されており、9つのプログラムを選択して自分に合ったエクササイズを行うシステムのようです。

 

トレーシーメソッドは9つのプログラムから構成されており、まずはウォームアップから開始され、椅子を使った2種類の脚のエクササイズ、立った姿勢で行う1種類の腹筋エクササイズ、同じく立った姿勢での腕のエクササイズが1種類、次にダンベルを使って腕と脚のエクササイズが各1種類、マットを使った脚と腹筋のエクササイズが各1種類と続き、最後はクールダウンで1セット終了です。

 

この1セット9プラグラムの他にも、25分のお手軽最短コース、30分のスタンダードコースとダンサー気分コースが収録されており、身体の各部位の集中エクササイズも3パターン収録されていて、各人それぞれの目的に合わせたエクササイズができるようになっています。